ここから本文です

君が生きた証 (2014)

RUDDERLESS

監督
ウィリアム・H・メイシー
  • みたいムービー 224
  • みたログ 646

4.12 / 評価:490件

油断した。心をえぐられた。

  • sasgada625 さん
  • 2021年2月23日 0時15分
  • 閲覧数 162
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画は配信で正月に観たのですが、その頃、ベタに感動できて素直に泣けるような作品に飢えていたので、観終わった後はちょっと衝撃でしたね。
普通のヒューマンドラマかと思って最初は観ていたから、1時間過ぎたあたりで真実を知った瞬間に気持ちのもって行きようがなくなり戸惑いました。
サスペンスやSFなんかでは、この映画で起きるような展開は結構よくあることなので気持ちの用意ができてますが、このような人間ドラマでは予想もしてなかった。
そのため、まんまと製作者の意図にやられた。ホント油断したなぁ。
その展開の瞬間、自分の心はこの映画の父親が息子の事件を知った時に受けた動揺(ショック)と完全にシンクロしてましたね。
思わず、二回目を観なおしました。全てを知った上で観るとまた違った視点で観れる映画です。
久々に良い意味で心をえぐられるような映画でしたね。でも……涙は出なかった。だって、やっぱり人間て複雑ですもんね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ