ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~ (2015)

監督
橋本昌和
  • みたいムービー 206
  • みたログ 1,031

3.96 / 評価:1519件

可もなく不可もなく

  • mad***** さん
  • 2019年4月5日 22時53分
  • 閲覧数 1077
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

長く続いたクレヨンしんちゃんで制作側も大変だろうなぁって思うのは、戦国大合戦やロボとーちゃんのような子供向けアニメを凌駕するクオリティの傑作が生まれたり、アミーゴのように本気でビビらせに来ている作品を世に出した後で、次回作への期待が大きくなる事。

この映画って、アニメの登場人物が映画オリジナルキャラクターとドタバタするっていう点はもうアニメの劇場版としては鉄板だと思います。
なぜ野原一家がメキシコで意思疎通に苦労が無いのかというツッコミもあるけど、アニメの映画化作品としては充分面白いんじゃないかなと思いました。ただクレしん映画の大人の琴線に触れる作品と比べた時に物足りないだけで。
いい意味で、可もなく不可もなく、お子さんと気軽に見れる映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ