ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~ (2015)

監督
橋本昌和
  • みたいムービー 202
  • みたログ 1,006

3.96 / 評価:1,499件

なぜこんなに評価が高いのか

  • jyu***** さん
  • 2019年6月4日 17時42分
  • 閲覧数 739
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

しんちゃんのゆめミーワールドに感動させられ、ほかの劇場版もと思って見たが、はっきり言って面白いとは思わなかった。特に作品の設定と展開である。登場キャラや設定に何か理由や意味があるわけでもなく、とってつけたようななんでもいいキャラがなんでもいい設定に乗せられてただ淡々と進むような印象だった。ただ途中途中に入るギャグは子ども向けアニメとは思えない、いやむしろ大人にしかわからないようなコアなネタもあり、成人を過ぎた私も声を出して笑ってしまうシーンが何度もあった。それがなければおそらく最後まで見ることはできなかっただろうが脚本、キャラ、内容のみで語るなら間違いなく星は0に等しいと思われる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • パニック
  • 不気味
  • セクシー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ