ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~ (2015)

監督
橋本昌和
  • みたいムービー 202
  • みたログ 1,011

3.96 / 評価:1,503件

最初と最後のシーンのみ。

  • jay***** さん
  • 2019年10月14日 11時37分
  • 閲覧数 373
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

(最初)しんちゃんがカスカベ防衛隊の仲間たちとお別れしたとき、風間くんだけこなかった。でも最後は一生懸命電車追っかけてバッチを高く掲げた。

(最後)風間くん家にしんちゃんからの手紙が届く。またカスカベに戻ってくることを知った。雨は上がって青空になり、雨粒はキラキラと輝いていた。

この最初と最後のシーンだけ素敵だった。残りは微妙。

引っ越してしまったので、カスカベ防衛隊の出番がない。それに、スマホちゃんキャラは不要だと思う。歩きスマホしたり、ひろしにアダプターとかコンセントだかなんだかしらないけど買えとか言ったり、後半では「スマホなめんなよ!」とか言ってサボテンに投げつけたり。あまり活躍しない自己中なキャラなので要らない。

唯一、レスラーだけはカッコよかった。自分の力を発揮出来たから。観ててスッキリ。

駄文で申し訳ないが、「活躍せず、成長もしない不要なキャラ」と「少しでも活躍でき、成長したキャラ」にハッキリとわかれる映画だった。


最後にメキシコの先生ですが、ボディラインを強調しすぎ。胸とお尻をでっかくしすぎている。逆にメキシコの方に失礼かと。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ