2014年12月6日公開

ラブ・パンチ

LOVE PUNCH

952014年12月6日公開
ラブ・パンチ
2.8

/ 58

10%
10%
34%
34%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

会社を経営するリチャード(ピアース・ブロスナン)は、ある企業の誘いで会社をバイアウトしていたが、定年を迎える日にそれが詐欺だったことが判明。会社は倒産に見舞われ、退職金や年金も手にできないことに。一文無しになったリチャードは元妻ケイト(エマ・トンプソン)と共に、悪徳企業の存在を突き止め、お金を取り戻そうとするが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(6件)

コミカル41.7%笑える16.7%楽しい16.7%セクシー8.3%かわいい8.3%

  • oce********

    1.0

    今更こんなドタバタ演じなくても

    もう還暦を越えたというのに、ピアース・ブロスナンとエマ・トンプソンが元夫婦という間柄でドタバタを演じる。 いざこざを起こしながらラストにはという、誰でも予想できる王道のストーリー。 でもそういうのは中年ぐらいまでが成立するのであって、今更この二人が演じる必然性がどこにも見当たらない。 話も適当であり、ちょっとサスペンスを入れてみたのも突然の感がありあり。 もう少し配役と脚本を考えてから映画を撮るべき作品。

  • isa********

    3.0

    ネタバレそれなりに楽しめたけど余韻がないかも

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • スナフキンM

    2.0

    少々痛々しい中高年ラブコメ

    面白いのはエマ・トンプソンの自虐的な笑いとブロズナンのOO7オチくらいかな。 話しはとにかく雑で適当に進む。倒産させた経営者からダイヤを盗んで元をとるという基本ストーリーからしてくだらないのだ。友人の男の謎の経歴は気になったが、さほど笑えるほどでもなく微妙。 主役2人はそれなりの大物を担ぎ出したが、映画化するほどの内容でもない。ライトで緩いお話。

  • いやよセブン

    3.0

    中高年向けラブコメ

    主役は離婚した夫婦、元妻(エマ・トンプソン)は同居していた娘が大学進学で離れていく。 元夫(ピアース・ブロスナン)は退職して年金生活に入るつもりだったが、会社がM&Aで倒産してしまう。 年金がないと二人は困るので、M&Aを仕掛けたフランスの実業家を訪ねるがけんもほろろに追い返される。 頭に来た二人は、このフランス人の結婚披露宴で新婦がしている1000万ドルのネックレスを盗むことにする。 ところどころに007のパロディがあり、中高年は楽しく見ることができる。

  • mat********

    2.0

    ネタが古典的

    1週間限定レイトショーで1日1回上映。 年明け早々にDVDが出るそうな。 DVDで十分という感じ。 とにかく古い。 部屋に隠れてたけどクシャミをしてバレる。 これを連発するけど何十年前のネタやねん。 全編フランスでロケってのをウリにしてるけど、いまどきフランスでロケしたって珍しくも何ともない。 これをウリにしてフランスの景色をガンガン見せるというイマドキとは決して言えない作品。 笑えるシーンももちろん、中にはある。 エマ・トンプソンがありえないくらいイジられまくるのはグッド。 いまもエマはステキだが劣化は否めない。 まあ、可もなく不可もなくという映画。 パンフは作られていない。 ところでエンドロールを歌う「オノキミコ」って誰?

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ラブ・パンチ

原題
LOVE PUNCH

上映時間

製作国
フランス/イギリス

製作年度

公開日

ジャンル