ここから本文です

オールウェイズ (1989)

ALWAYS

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 89
  • みたログ 1,430

3.64 / 評価:321件

スピルバーグの駄作というけれど‥

  • AKIRA さん
  • 2008年11月5日 11時13分
  • 閲覧数 994
  • 役立ち度 39
    • 総合評価
    • ★★★★★

仕事中に死んだ森林火災消火隊員(リチャード・ドレイファスが、なおも恋人(ホリー・ハンター)を見守り続ける姿を描くファンタジー・ロマンス。

「ジョーと呼ばれた男」のリメイク版で、製作・監督はスティーヴン・スピルバーグ。

天使役のオードリーは、やっぱり美しい・・!

『ゴースト』に似た感じは、するのですが、やはりこういうラブストーリーは感動します。

日頃から自分の“思い”は伝えておかないと、いけない事を痛感します。

一途なピートの気持ちが痛いほど伝わり、山火事のシーン、飛行機で突っ込んでいくシーンなどの見事な演出は、スピルバーグならではの上手さを感じます。
(巷ではスピルバーグの2番目の駄作とも言われたそうだけど?)

それでいて内容は上手くまとまったラブストーリー。

そして、物語の進行上ひじょうに重要な意味をもつ思い出の曲がザ・プラターズの「Smoke Gets In Your Eyes」です。

ちなみに、『ゴースト』での曲はライシャス・ブラザーズの「Unchaned Melody」です。

どちらも大好きな曲となりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ