ここから本文です

オールウェイズ (1989)

ALWAYS

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 87
  • みたログ 1,409

3.64 / 評価:301件

ラブストーリーが苦手な人でも感動の作品

  • yoshio200509 さん
  • 2020年3月30日 1時32分
  • 閲覧数 252
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

個人的にラブストーリーものがあまり好きではない自分ですが、
この作品は大好きな映画です。
人ってそんなに映画みたいにドラマティックに相手に愛を伝えられるものではない。そんな人たちの気持ちを代弁してくれています。

この作品はスピルバーグが長きにわたって温めていた作品。
「ジョーと呼ばれた男」(1943)のリメイク版である。
そして、その「ジョーと呼ばれた男」でドリンダ役を演じたアイリーン・ダン
は、かつて「ロベルタ」(1935)に出演し「煙が目にしみる」を熱唱していた。
そう、これはスピルバーグが愛する名女優・アイリーン・ダンをホリー・ハンターに投影させたのだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ