ここから本文です

アリスのままで (2014)

STILL ALICE

監督
リチャード・グラツァー
ウォッシュ・ウェストモアランド
  • みたいムービー 365
  • みたログ 1,815

3.61 / 評価:1431件

アルツハイマー病を凄く考えさせられた

  • bat***** さん
  • 2019年7月9日 23時35分
  • 閲覧数 1305
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

とても研究熱心で、博識な人がアルツハイマーになり、様々な事を忘れていく・・・

それが皮肉にも言語学者である事が、より見る側に訴えてくるものがある。

積み重ねたキャリアが崩れていく様であったり、自分の全てとも言える記憶が消えていく恐怖や不安であったりを想像すると、生きていても生きた心地がしないんだろうなぁと思った。

アルツハイマーになると周りの環境、自分の考え方までもが変わるということを鮮明に描いている。

未来の自分へ自殺を促すムービーを残しても、短い指示すら忘れて、結果自殺ができなかった。
一瞬ホッとしたが、彼女自身は本当はどっちを望んでいたのだろうか・・・

「癌なら良かったのに。リボンを持って自信を持って運動できるのに」という言葉が印象的で、とても切なくなりました。

アリスを演じたジュリアン・ムーアの演技が、素晴らしすぎて脱帽。
過去と現在を比較したときのボロボロになっていくアリスの変貌は、凄まじかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ