ここから本文です

セッション (2014)

WHIPLASH

監督
デイミアン・チャゼル
  • みたいムービー 3,648
  • みたログ 1.0万

4.10 / 評価:8018件

★1でもあり★5でもある

  • bib***** さん
  • 2020年2月17日 0時13分
  • 閲覧数 1519
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんだろうこの感じ。
この教師、くそ野郎!って私も叫びたくなる。
でも、こんなに情熱を鬼に変えて指導してくれる人いるんだろうか。
そう思えると、この教師はものすごい人にも思えてくる。
でも、悔しい。罵倒されるのが悔しい。
中毒のような症状になっている主人公がものすごくリアルだった。
彼の快楽が感じられるラストシーンもすごかった。
最低だと最高。狂気の世界。
だから★1でもあるし★5でもある。
とにかく音楽に対するエネルギーがすごい。
10代、20代にしかこの危うい強烈なエネルギーは出てこない。
だから貴重な時期なんだよなあー。
がむしゃらに貪欲に、弱くても強がって這い上がれ。
自分にもそういう時期があった人には、なおさらこの映画は
胸に刺さるのではないだろうか。
こういった映画は初めて見たので、(最近は感動系ばかりだったので)
なんだか目を覚ますような心地になりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ