ここから本文です

上映中

セッション (2014)

WHIPLASH

監督
デイミアン・チャゼル
  • みたいムービー 3,650
  • みたログ 1.0万

4.10 / 評価:8031件

ちょっとわけがわからないです。

  • mit***** さん
  • 2020年5月3日 9時29分
  • 閲覧数 1887
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

椅子に置いて目の前の自販機のジュースを買っている間に楽譜がいきなりなくなったのがめちゃくちゃ不自然。

3人目の主奏候補(赤毛)が主人公に対するただの当て馬的扱いとして教師に呼ばれるんだけれど、そこまで主人公に入れあげてたの?そのわりには扱いがひどすぎる。

映画館の売店の彼女を登場させる意味あるの?愛してるけれどドラムの道を究めたいから別れるっていうストイックさを表現するには付き合った期間が浅すぎるような気が。

車の事故(真横からトラックに衝突される、車大破)でエアバッグも作動してないのにそんな軽症(血は出てたけれど)ってありうる?しかもそれほったらかしてコンペティション会場に行って血だらけで演奏はじめるって。鬼気迫る表現としては無理があると。

カーネギーホールでの演奏会、スカウトマンの他にも一般のお客さんが聴きにきているというのに復讐のためにドラムに大恥をかかせる指揮者(元教師)、やけっぱちで暗譜している曲を勝手に演奏しはじめるドラマー。演奏終わった後、延々単独でドラムを鳴らしまくり、それに満足する指揮者。

ラスト近くのドラマーと指揮者とを交互に写すときのカメラワークがダサかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ