ここから本文です

ターナー、光に愛を求めて (2014)

MR. TURNER

監督
マイク・リー
  • みたいムービー 70
  • みたログ 187

3.14 / 評価:130件

おもしろくなかった

  • yo! さん
  • 2017年2月12日 16時31分
  • 閲覧数 876
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

観終わた後、「やっと終わったか」という感想しか正直思い浮かばなかった。
この映画はターナーさんの伝記映画である。
彼はとても個性的だが、けっして「不運」、「不幸」な男ではなかったことが
わかった。
そういう意味で、まったく共感できなかった。
「不幸」であっても、なにか人類の普遍を追求している芸術家に
私は共感する。
彼は、なんだかんだいってけっこう幸せな生涯を送ったのだ。
共感できる、深い芸術家の映画が観たいものだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ