ここから本文です

ナイトクローラー (2014)

NIGHTCRAWLER

監督
ダン・ギルロイ
  • みたいムービー 1,747
  • みたログ 3,671

3.83 / 評価:2,485件

最高のゲス野郎が見られます

  • derzibet さん
  • 2015年10月19日 16時47分
  • 閲覧数 1095
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

スクープ映像を撮影してテレビ局に売るために街を徘徊するパパラッチを描きます。

”こそ泥は雇わない”
”学歴はないけどその気になれば学べる”
”一番乗りだ”
”刺激的な画を”

物語は、金網やマンホールを盗んで生計を立てているルイス(ジェイク・ギレンホール)は学歴がないだけでなく自尊心も高く職にありつけずにいるところたまたま目撃した交通事故現場で事故現場を撮影してテレビ局に売りつけているパパラッチの姿を見たことから自らもスクープ映像を求めて夜の街をさまようようになるが・・・。

”被害者の一人は息があってカットした”

虚実入り乱れるテレビの世界を見ることができるのが興味深い所です。映し出されるのは必ずしも事実ではなく見栄え良く撮影するために被害者宅の冷蔵庫に張ってある写真や交通事故現場で死体の位置をずらしたりするなどは当たり前で、まだ虫の息の被害者は都合が悪いとカットするなどやりたい放題です。

”あの野郎、イカれてるぜ”
”撮るなよ、仲間だ”
”狂ってるぞ”
”料理店は人が多い”
”次の撮影のネタに使った”
”来月は視聴率調査週間だよね”

テレビ業界自体以上に狂っているのがルイスでライバルの車に細工して事故を起こさせた上にそれを撮影したり視聴率低迷をちらつかせてディレクターに肉体関係を迫ったり、殺人犯を知っているのに隠して人の多い料理店で銃撃戦の大捕物をさせたりするなど最高のゲス野郎なのに観客の期待に反して因果応報とならない結末にスッキリとしないものもありますが、もやもや感が残る結末ならではの後味の悪さが最大の魅力な作品です。

”僕がしたことがないことは諸君に求めない”

新入社員に訓示をたれるルイスですが、パパラッチとしてお前がやってない悪事などないぞ!って観客全員が突っ込ましてくれるなど最後まで笑わしてもらえます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ