ここから本文です

ナイトクローラー (2014)

NIGHTCRAWLER

監督
ダン・ギルロイ
  • みたいムービー 1,445
  • みたログ 3,471

3.84 / 評価:2,416件

デ・ニーロ超えたかも?

  • gtk***** さん
  • 2016年2月2日 22時56分
  • 閲覧数 1423
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

いやー、良いものを見せて頂きました。

作品のテーマ自体はよくあるお話で、資本主義やアメリカ社会の病巣や問題点なんかを炙り出すというようなお決まりな感じの作品なんですが、イメージがタイトルのナイトクローラーの通りの爬虫類なんですよね。
 ハイエナのイメージだと、金融関係の作品なんかでよく見る類の、他人の死肉(利益)を漁る浅ましい人間や社会という否定的なイメージで括れるんですけど、このなんとも言い難い爬虫類像が凄いです。

主演のジェイク・ギレンホールが凄いとしか言えないんですが、『タクシードライバー』のデ・ニーロを思い出しましたが、それに匹敵するかも分かりませんねこれは。
あっちは目に魂宿ってるんで演技として難しいか?と言われると、そうでもないような気がしますが、この作品のイメージは爬虫類だから目が死んでいないと駄目なんですよね
目が死んでいるのにギラついていて、生命力を感じさせる演技。
とても複雑怪奇だと思います。

全体を通して社会的な病巣を炙り出すということで、この人物像を否定的に捉える映画だと思うんですが、バイタリティ・生命力溢れる爬虫類像に、アメリカの強さや生命力に対する一抹の讃歌のようなものを読み取ってしまえる部分が単一的でなくてとても面白かったです。
彼の哲学は、自分の利益の追求の為の方便なんでしょうけど、それに乗りたいと思わせるような魅力を感じてしまうところがなんとも言えなかったです。

死んだ目と彼の狂気に、社会的な闇を。
得も言えない爬虫類のような生命力に、アメリカの強さなんかを読み取ったりしました。

ジェイク・ギレンホールの役者としての代表作になるのではないでしょうか。
最近マギー・ギレンホールと姉弟だという事実を知ったんですが、お姉さんも弟も容姿・風貌は凄く地味なんだけどな。
映画が終わる頃には、なんて魅力的な女性・男性なんだ!!と思わせられるところがとても不思議な姉弟です。

目が死んでいるのに生命力が溢れている俳優・演技。
他にまったく類型が思い浮かばないので、稀有な演技・役者さんと絶賛するしかありません。

映画としても、パパラッチ視点の構造がとても多重的で面白く、テレビの視聴者の如く俗物根性丸出しで映画を眺めてしまいましたが、嫌らしいところを付いてくるなあ、と感心した次第です。


最高の作品だと思いました。

満点でよろしく。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ゴージャス
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ