レビュー一覧に戻る
ら
2015年3月7日公開

702015年3月7日公開

fug********

3.0

演出の方向性

"グロさ"を特殊メイクを使ってボカさずストレートに撮る手法は園子温監督っぽくはあります。 ただ、演出や役者の演技も含めた空気感は、まだまだ師に及ばないという感じでしょうか。 ストーリー自体は、監督の実体験と、それによって複雑さを帯びた精神世界を描いている点、面白いと思うのですが、最終的にはその複雑性が、すごく単純に解決されている(ように見える)のが、拍子抜けというか、陳腐さを醸してしまっていると感じました。

閲覧数1,594