11ミリオン・ジョブ
2.4

/ 111

1%
12%
38%
27%
23%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(16件)


  • 1048

    1.0

    もうどうでも良くなった…。

    途中から早送り鑑賞 内容は解説みたいな内容かと

  • hab********

    3.0

    人種主義

    多国籍移民の坩堝であるアメリカ合衆国ですが、とにかく白、黒、黄色と分けたがる。30年経ったが何にも成長が無いのだからしょうがない。 映画の感想は、とにかくあの友人と付き合う事が理解出来ない。 意外とアメリカに暮らす人間達の本音を描いているのではないでしょうか。

  • muk********

    1.0

    救いようのない2人

    Gyaoに上がっていたので前情報無しで視聴。 1982年に実際アメリカで起きた未解決事件 1100万ドル強奪事件を映画化だったのだが、、 全くの個人的な意見だけど、正直、結果の 分かっている映画は好きじゃない。 東京都府中市で1968年12月10日に発生した 三億円事件の映画とかね。時効なんでしょ? みたいな。 2010年にチリのサンホセ鉱山で起きた落盤事故 の作業員救出を実写化した映画とかも。地下700 メートルで69日間閉じ込められた33人の作業員 だけど、、助かるんでしょ?みたいな。 そういう意味では皆のレビューとは違い 本作は結果を知らずハラハラ感はあって 最後まで観れた。 ただ、面白いかというとそうでもない。

  • KЯ∀ZY=T∀K

    1.0

    長い

    退屈

  • kaz********

    3.0

    実話は・・

    実話だったのか。 とにかく友達は選びは大事だな、と思った。 あほな友達に振り回される映画。 字幕で見たんだけど、英語読解力ないんだけどずっと、「ふぁっきん」「ふぁっきん」聞こえてきてそれもなんだかなぁと思った。

  • gte********

    3.0

    主役が実物よりイケメン過ぎ

    米国史上最大の現金強奪事件。その実話を元にしたお話。それほど酷い作品ではないけれど、めっちゃ面白いというレベルでもない。  どうしてもわからないのは、口が軽いとか、弱気とか、アホとか、どう考えても危なそうな友人ばかりと組んだこと。  映画の主人公は超イケメンで頭も良さそうだが、最後に出て来るニュースフィルムの実際の犯人は真逆に見える。ああ、なるほどと思う。

  • ame********

    4.0

    犯罪の泥沼に引きずり込まれる感覚を実感

    底辺から抜け出そうともがくNYのギリシア移民 警官になりたいが弟の麻薬のためになれず現金回収のガードマンに 職場はルーズしかし襲われて同僚が死ぬほどにはシビア 回収している金は汚いもので死んだ同僚の家族への保証もない そこで盗んでやろうと悪い心を起こす しかし弟に喋ったのが運の尽きで悪い仲間に知られてしまう 話はドンドン悪い方向へ転がっていき・・・・・ これ実話なんだな 1100万ドルまだ見つかってないとかホントかよ 悪いことはしちゃいけない悪い仲間と付き合っちゃいけないなと しみじみそう思わされました

  • なんかおくれのおじさん

    3.0

    ネタバレ友達は選べ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • m9b********

    4.0

    バカは休み休みしてくれぃ

    友達は選ぼう どうしようもないの一言につきる つぎからつぎへと 息子を思う親心 子供が思う親への敬意

  • ガラレモ

    2.0

    馬鹿ばっか

    クリスは中途半端に善人だが馬鹿すぎる。 なぜエディみたいなクズに話をするのか。 結局クリスもクズだからクズとしかつるめないのではないか。 麻薬取引で800万ドルを取られたというのは、映画だけの創作だと思うが、あの馬鹿どもなら800万ドルで満足せずにそれを増やそうとするのも理解できる。

  • oce********

    1.0

    顛末がどーでもいい事

    実話だからなのかもしれないが、とぼとぼと事柄を描くだけで映画として見せたいものが一体何なのか全くわからない。 金庫番の男を使って強盗という点に、刑事たちは気づきながらも中々行動を起こさない。 そのくせアホな相棒のせいで家族まで巻き込む始末の主役。 そして事件の顛末が盛り上げようとした割りにどーでもいい中身。 キャストも皆微妙であり、ドウェイン・ジョンソンがこの役で出る意味がどこにあったのだろうか。 そもそもこの事件を映画化する必要性が見当たらない。

  • gag********

    3.0

    TSUTAYAだけ(独占レンタル)作品

    クリスとエディの関係が「ラウンダーズ」のマット・デイモンとエドワード・ノートンの関係とやや被ったなあ。 やっぱりドウェイン・ジョンソンの刑事役はしっくりするな〜。 キャストはそれなりに豪華だったけれどエマ・ロバーツに関してはただ出演しているだけというか、見せ場など特になくエマ・ロバーツじゃなくても良かったんじゃないかという感が… 実話が元でも映画だから多少の脚色はアリだと思うので事件に巻き込まれるヒロインといったポジションでの出演の方がもう少し盛り上がったように思う。 「新ビバヒル」アニーはどの辺りに出演していたんだろう… ウェイトレスの女性がそうかな

  • スナフキンM

    3.0

    ネタバレ底辺人間の描き方が秀逸

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • いやよセブン

    3.0

    お金は何処に行ったの?

    1982年に起きた強奪事件をもとにしているらしいが? 主人公は警察官にあこがれていたが、義理の弟の前科で門前払い。 仕方なくちょっと怪しげな現金収集業の警備員として働き始める。 莫大なお金が集められている割には甘い警備で驚く。 うじうじしながら結局、盗もうと思い義弟に声をかけたのが不幸の始まり。 かっこいい善人も悪人も出てこないのがリアルで面白い。 実際、あのお金は何処に行ったのだろう?

  • wow********

    1.0

    ゴミ

    マジメなのに悪友のためにどんどん落ちていく主人公が見てられなくて途中で見るのをやめようと思ったが、最後に大逆転のラストがあるかと思って最後まで見た。 ラスト、絶体絶命に陥った主人公がどうするのかと思ったら突然の幕切れ。 エンディングの主人公の実物の小悪党ぶりにはさらにがっかり。 大いに時間を無駄にした。

  • nme********

    1.0

    馬鹿ばっかり

    馬鹿ばっかりの人物達とそれに振り回される偽善クズの主人公の頭の悪い罵りあいに終始イライラする映画 実話らしいけどわざわざ映画化して面白い内容でもない

1 ページ/1 ページ中