ここから本文です

劇場版 BiSキャノンボール 2014 (2015)

監督
カンパニー松尾
  • みたいムービー 10
  • みたログ 76

3.05 / 評価:61件

男の悪ふざけで伝説は作れない

  • swe***** さん
  • 2015年7月27日 17時53分
  • 閲覧数 3936
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

テレクラキャノンボール2013
と同じメンバーで作られた本作

ここを見ているあなたには
説明不要ですね(^^;;



「Hに至る事は無いと思う。
アイドルを信じます!」
と言い放つマネージャーの、
獅子の父が谷底へ
子を突き落とすような親心。


と解釈するか、


アイドルとして
懸命に生きる彼女らの
人間ドラマ。

と観るか、


その彼女達を喰い物に、
欲望丸出しの男たちの
悪ふざけ極まりない
ふざけたゲーム。

ととるか、


観る人にとっては
様々である。

私は、昨今のアイドルは
詳しくないけど


彼女達のアイドルという
仕事に取り組む姿に
感銘を受けました。


アイドル興業って
大変なんですね。
と言う苦労が、

アイドル側、
運営側からも
感じ取れました。


テレクラキャノンボールで、
ビーバップみのるさんが
好きでしたが

明日、大切なライブを
控えている彼女に
あれは無いだろうと
思った。

みのるさん、嫌い!!



しかし、終始気になったのが

ノゾミちゃんのアイドル
らしからぬオバサン感。と、
ノゾミちゃんに決まった
みちるさんの顔(´Д` )



私は案外、数人が
サラッとヤッちゃう
んじゃないかと思ったけど
そんな冷やかしはヨソに
アイドルを全うしている姿に
感動した。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ