ここから本文です

シャークトパス VS プテラクーダ (2014)

SHARKTOPUS VS. PTERACUDA

監督
ケヴィン・オニール
  • みたいムービー 1
  • みたログ 56

2.24 / 評価:45件

B級に失礼だわ

  • fac***** さん
  • 2018年5月5日 21時13分
  • 閲覧数 616
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この前、シャークネードのワールドタイフーンての偶然見たらすごく楽しいB級で、あーゆー感じのバカバカしいやつ見たいなと思い見たのだけれど

シャークトパス=サメ×タコ
プテラクーダ=翼竜×バラクーダの怪物
の戦い

これが全然面白くない!B級C級以前のただの駄作

面白いB級作るのってセンスが必要なんだなあ、と当たり前ながら痛感したしだい
バカバカしさを楽しむ以前にただつまらないというか
つまらなくて白けるのと馬鹿馬鹿しくていっそ楽しくなってくるのは全く別のことでちゃんと分けて考えないと
つまらない駄作を設定さえお馬鹿なら面白いB級映画として持ち上げるのは誰のためにもならないと思う

マッドサイエンティスト、元軍人のボディーガード、女飼育員等のしょっぱい人間ドラマやショボいアクションが7割ぐらい
こんな映画でだれがわざわざそんなもん見たいと思うのか?CGは20年前ぐらいのほぼアニメだし
せめてヒロインは水着のボインちゃんにしとこうぐらいの脳ミソもないのか

興行の世界のでたらめさが産んだ奇跡の一本
一顧だに値しないとはこれの事か
よくこんなの世に出れたな、というやつ
シャークネードは面白かったけどね

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ