ここから本文です

リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン (2014)

REVENGE OF THE GREEN DRAGONS

監督
アンドリュー・ラウ
アンドリュー・ロー
  • みたいムービー 24
  • みたログ 119

2.79 / 評価:87件

蛇頭

  • yam***** さん
  • 2016年7月13日 3時32分
  • 閲覧数 579
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

どうして、こんなに評価が低いのか?理解に苦しみます。有名な俳優が出て無いとか?韓国映画に比べて、見劣りするとか?救いが無いから、良く無いとか?タメにする為の印象批評ばかりが目に付く。
事実に即して敢えてドキュメンタリータッチを選んだ監督の目の付け所を曲解して居ます。寒々とした映像タッチは、主題から、そうせざるを得無いから、敢えて、加工して居る事を見抜か無いで、この映画を観た事になら無いだろう。
不法移民の実態と、その顛末に救いが無いのは、それが現実だったからです。その現実を描写するには、ドキュメンタリータッチしか無いと監督は、思ったのです。韓国映画の様な大袈裟で扇情的な演出は、解りやすいけど、それをしたらテーマが生きて来ない。
監督の演出プランに、迷いは無いと考えます。香港のアンドリュー・ラウ監督が、映画の要所、要所にインサートする船の航跡、波間に消えて行く飛沫に仮託した同胞に対する想いに、気が付かない鈍感さに呆れる。
同じアジア人として、言語は違っても、似た様な顔をした者たちの逃げられ無い様な苦界に、目を閉じて居ては余りにもお花畑じゃ無いかなあ〜。彼等の逃れられ無い様な宿命に、少しは共感出来る感性と知識を持って、映画を観て貰いたい。1パーセントの勝ち組に成るには、アメリカ社会は、優しく無い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ