レビュー一覧に戻る
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
2015年12月18日公開

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

STAR WARS:THE FORCE AWAKENS

1362015年12月18日公開

もんくま

2.0

劣化コピー

劇場で見た。あまりの中身のなさに初めてSWでがっかりした。評価の低いep.1ですら劇場で観たときこみ上げるものがあったのに、本作からはこの作品必要か?という疑問以外最期まで何も感じるものがなかった。 JJのスタートレックのリメイクは、オリジナルシリーズとはかなり違うものとはいえ彼の作家性が活きておりこれはこれでなかなか良い物を作り上げたなーと思うし寧ろ(別物過ぎて熱烈なトレッキーには申し訳ないんだけど)旧作より断然好きなんですけど、SWはどうしてこうなった? 改めて観直したけど映像以外に観るべきところがない出涸らし作品で、心なしかジョン ウイリアムズの音楽にもやる気が感じられないし印象的なテーマも見当たらない、お話の方もお粗末で単に主人公を女性に変えたep.4の焼き直しで、何よりもこれ本当にあのローレンス カスダンが書いた脚本なのか?と首をかしげたくなった。 欠点としてまず敵が弱すぎる、ep.3からep.4までの間でメカの進化(変化?)があったのに対してep.6からep.7まで同じ位の年月が経っているはずなのに変化してるのは、ストームトルーパーの外見位でスターデストロイヤーにしろ、TIEファイターにしろメカのデザインに変化がなさすぎ(恐らくコアなSWマニアに配慮してと思う)等々、余りにもマニアに遠慮をしたせいで独自の作家性を出せんかったんかなあとか思いました。各新キャラクターには真新しさも魅力(クリーチャー含め)もなく、そこはとりあえずハン ソロとチューバッカ、ファルコン出しとけばファンは喜ぶんじゃねといったあざとさもなんとなく感じるんだよなー。 あと、ファルコン号のメカの説明や、専門用語の羅列のくだりが意味不明過ぎ(登場人物だけで盛り上がっている感じで寒いし、要らないと思う。スタートレックじゃないんだから)それと、敵機を落とす度にノリノリで発せられるあの フォ~ とかいう奇天烈な奇声みたいな雄叫び、観ているこっちが恥ずかしくなってくるのでヤメテ~と本気で思った。(笑) 結論として個人的には、世間で駄作呼ばわりされているプリクエルの方がはるかに面白いし、やっぱりルーカスが作り上げた独特の世界観は、ルーカス自身にしか作れないんだなあと再認識した。 p.s. スターキラー基地って明らかにデス スターより兵器として劣化してますよね?

閲覧数911