ここから本文です

あん (2015)

監督
河瀬直美
  • みたいムービー 653
  • みたログ 3,772

4.15 / 評価:3645件

展開のさせ方は定型的ながら満足感そこそこ

  • sol***** さん
  • 2021年2月17日 10時21分
  • 閲覧数 396
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

パッケージからはこういう方向の主題とは想像できなかった。

起承転結が明確で、画作り編集音楽はネガ無し。俳優陣に関しても充分以上。

画作りに関して小豆の収穫場面や、療養所における強風にざわめく木々の音や景観などが効果的な厚みを醸成していたと感じた部分。

ただ気になった点が一つ。
映画主題の罹患者に関連して35年前喫茶店でバイトしていた時、毎日罹患者同士と思われる夫婦が客として来ていたが別にみな普通に接していたし、自分も忌避するような気分にもならなかった。
だから携帯電話が普及する時代という設定ながら、罹患者を忌避する風潮が根強く蔓延していたというシナリオには強く違和感を感じてしまった。
療養所が近くにあるようなエリアだとそういう偏見が未だにあるということかもしれないが、そのために全面的には本作に同意できずにいる。

2.6の三ツ星


どうでもいい下らない余談として、原作者ドリアン助川の名前を見て、なぜかパパイヤ鈴木の顔が思い浮かんできて、彼は振付師なのにこんな小説を書くなんておばあちゃんのエピソードでも綴ったのかな? といぶかしく思っていた。
無知と勘違いは怖いものだ・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ