レビュー一覧に戻る
ハイヒールの男

ハイヒールの男

MAN ON HIGH HEELS

125

oir********

3.0

性転換手術を望んだ最強刑事の悲哀と選択

韓国暴力団も恐れ畏怖さえされる最強刑事。しかし彼は女性になりたい願望を内に秘め妥協的に人生を送ってきた。いよいよ刑事を退職し念願の手術を浮けることになるが、最後の最期に犯した重大な過ちの為、弟分刑事と過去に愛した男子の妹の命を危険にさらすことになる。 で、あの落としどころは全く意外! 流れ的にてっきり皆死んでしまうと思っていたのに・・・ 何れにしろラストはエレジーの二重三重奏。結局愛する男子の妹を守る道を選択した彼の心境に思いを巡らせるとこちらまでどっぷりとエレジー気分。 それまでの揺れ動く〝乙女心”も丁寧に描かれているし、そこに暴力団とのエピソードを無理感なく織り合わせていく。 殴り合いはまだ良くても刃傷バイオレンスともなると娯楽を逸脱してしまうが、だからこそエレジー感がいやが上にも増加されるという効果もあり。 男装のままのゲイラブというのは個人的に抵抗感が大きいが、恒常的女装化や肉体改造してまでのニューハーフ化に対してはそこまでやるなら仕方ねぇよな、と認知は可能。 よって本作のエンドはあれでよかったのだろうかと一抹の疑念は残ることになる。本当にあれで良かったのかなぁ・・・ 総評3.5の三ツ星

閲覧数741