ここから本文です

フェラーリの運ぶ夢 (2012)

FERRARI KI SAWAARI

監督
ラジェシュ・マプスカル
  • みたいムービー 16
  • みたログ 27

3.48 / 評価:21件

解説

『きっと、うまくいく』で助監督を務めた新鋭、ラジェシュ・マブスカルがメガホンを取ったハートウオーミングなヒューマンドラマ。クリケットの才能に恵まれた息子の強化合宿参加費を稼ごうとする父親が、思いも寄らぬ騒動を引き起こしてしまう。『きっと、うまくいく』のシャルマン・ジョシら、インド映画界の実力派が出演。親子を結ぶ固い絆と愛情の尊さだけでなく、家庭の経済環境によって子供の進路が決まってしまう社会のゆがみも見つめた物語に心を打たれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

インド、ムンバイ。交通局に勤務し、祖父と12歳の息子カヨ(リトウィク・サホレ)との3世代父子家庭を養っているルーシー(シャルマン・ジョシ)。クリケットチームのエースとして活躍するカヨが自慢のルーシーだったが、家計が厳しいために新しい用具を簡単には買うことができない。ある日、クリケットの聖地とされるロンドンにあるローズ・クリケット・グラウンドでの強化合宿への参加選手選抜が行われることに。合格しても多額の費用が掛かることに悩むルーシーに、あるもうけ話が舞い込む。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ