ここから本文です

バケモノの子 (2015)

The Boy and The Beast

監督
細田守
  • みたいムービー 796
  • みたログ 9,281

3.63 / 評価:9,395件

駄作だと思います

  • i_a***** さん
  • 2016年6月6日 0時14分
  • 閲覧数 3424
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作のおおかみこどもの雨と雪は星5の最高評価だったのですが、今作は完全なる駄作だったと思います。

前半、キュウタの少年時代の話は面白かったです。
オープニングの映像含め
前半だけならば高評価をつけたいと思います。


が、後半で全てがボロボロと崩れていきました。
まず、個人的に1番頭にきたのが声優。
青年の九太を演じた染谷将太、、というよりも
そのキャスティングです。
だってあの熊徹の元で8年間育った男ですよ!?
あんな弱々しい声と言葉使いになる訳ないと私は思う!
明らかにキャスティングミスだ!!怒
その違和感(怒り)を持って後半を見なければ
いけなかったので、メチャクチャ苦痛でしたね。

因みに熊徹の声はすげー良くて、
誰がやってるのかな?と気になって調べたら
役所広司!?全然分からなかったし完璧でした!
広瀬すずも綺麗な声でよかったです!

で、他にも不満点をあげつらってくと
・物語が進むにつれどんどんお話が破綻してく
ex)いきなりの闇(病み)展開、心の剣展開
・セリフが無駄に多くなる(というか説明的になってくので結果的に無駄にセリフが多い)
ex)みんな誰しも心に苦しみを抱えていてぇぇ(誇張)
ふつーの人間はそんな事言わねーから
・そもそもキャラデザインがいい加減で陳腐
・てか絵自体もショボい
・あの爆発で人死なねぇー訳ねぇーから
などなど、特に後半に至ってはポジティブな要素は
1つもない、只々苦痛な時間でした。

かなり期待して見たんですが、、、残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ