ここから本文です

ゲットバッカーズ (2014)

REACH ME

監督
ジョン・ハーツフェルド
  • みたいムービー 4
  • みたログ 111

2.71 / 評価:79件

森田療法

  • x29***** さん
  • 2017年3月15日 19時03分
  • 閲覧数 1027
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

世界中 なんとか恐怖症というのは いろいろあります。この映画は 森田療法という 精神療法と同じことをいろいろコミカルに 少しわかりやすく、説いているようです。主役の ティディ、レイモンドなる人は まことに神経症の人みたいです。目線の配り方や しぐさもよくできていたと思います。自身も人前はだめだし、強い光はだめ、目立ちたくない、いろいろあるようです。森田正馬 という人もやはり 神経症で 森田療法を確立しました。ピーナッツ恐怖症は初めてでしたが、人を殺したがる癖は 警官にはあってほしくないですね。っで そんなもんで 私も神経症でした。 現在も そんな癖は治りません・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ