2015年1月31日公開

あなたにゐてほしい

982015年1月31日公開
あなたにゐてほしい
3.9

/ 11

45%
18%
27%
0%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

昭和30年代。とある山の里村に暮らす渚(観音崎まおり)は、GHQが教育改革と称して歴史的仮名遣いを子供たちに教えることを禁止したのに憤慨して小学校の代用教員を辞めてしまう。やがて、彼女は戦死したとされる幼なじみで婚約者・熊太郎が抱いていた、テレビ電波を村に届くようにする夢を実現させることに。テレビが国と国、人と人をつなぎ、平和を生み出すという熊太郎の信念をかみ締め、山にアンテナを建設する渚と電気技師である熊太郎の父(野上正義)だったが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(1件)

不思議33.3%かわいい33.3%切ない33.3%

  • cal********

    5.0

    天才原将人ゆるくなる

    かつて天才の名を欲しいままにした原将人。 10年の月日をかけて撮り歩いた美しい情景を、 彼の愛と人生をかけてつないで見せている新作です。 こすれて見えづらくなったかに見えるフィルムを使い 手作り感あふれるデジタル技術でのしてあります。 いきなり旧仮名遣いと新仮名遣いについての語り、 見てるこちらをかわしながらとぼけながらの物語ですが、 作者の人間、日本人、世界に対する深い愛情に心があったまりました。 理屈っぽい作風という観る前の印象は覆されて、 実際は、ゆったりして愛やリズム感といった身体?の才能溢れる人間臭い作品でした。 全ての方に、と言い辛いのですが、迷われている方は是非。 瑞々しい歌の数々(画面に出る英訳もステキです)や ご家族の出演も懐かしい役者さんも麿さんの怪僧ぶりも楽しい。 日本を中心に時間を的確に辿って現代を説明できる文化人は実は殆どいないように思います。 ちゃんとわかっているかどうか、は、フィクションを作るに当たって一見重要でないような昨今ですが、 下支えにある知識と理解力はこの不穏な時代を誘うには必要。 体力のあるあと十年の間によきプロデューサーを得て技術さんなど交えてまた大きめのも拝見したいです。 追記、一週間遅れでWish you are here!バージョンを京都で拝見できました。 どちらも別の切なさがあって大好きです。こちらでは登場人物に涙しました。 ガルシアマルケスみたいな不思議感を楽しみたい方にはsoarバージョン。かな(^^)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


関連ニュース

関連ニュースの記事はYahoo!ニュースに移動します。


基本情報


タイトル
あなたにゐてほしい

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル