ここから本文です

灰色の烏 (2013)

監督
清水艶
  • みたいムービー 1
  • みたログ 21

2.19 / 評価:16件

鳥つかれ、烏つかれか、いや憑りつかれ

ホラーチックで、友人と男の間を揺れ動く心情風景をも匂わす奇妙な物語。

ヒロインが病的にとっつきにくくなった原因をフラッシュバックで映し出す。
何度かに分けて最後に判らせる仕組みを作る。それと中学生の揺れ動く心情風景とは関係があんまりない、ヒロインの勤務先の社長の娘というだけ。

結局、憑りつかれてるのをヒロインが救うという話に、、良く判らん。
小学生役の演技が良いので、中学生役の演技の下手さが余計に際立つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ