ここから本文です

灰色の烏 (2013)

監督
清水艶
  • みたいムービー 1
  • みたログ 21

2.19 / 評価:16件

解説

シンガー・ソングライターの西田エリが映画初主演を飾り、自身の曲「灰色のカラス」を基にした絵本「灰色のからす」を原案に描く切ないガールズムービー。悩める女子たちがキャンプの途中、迷い込んだ山中で謎の青年と遭遇したことから始まる不思議な出来事を映す。アイドルグループ私立恵比寿中学の小林歌穂や『地獄でなぜ悪い』などの中山龍也らが共演。苦悩しながらも自らの道を歩きだす女性たちの姿に励まされる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

珠恵(西田エリ)は、夫に捨てられて以来心に深い傷を負った母(内田春菊)と一緒に生活していた。彼女は娘にべったりの母の面倒をよく見ていたが、実は自身も過去のトラウマから男性恐怖症に陥っていた。勤務先の会社の社長(仁科貴)に強引に見合いを勧められて困っていた矢先、珠恵は天狗の山に女子だけのキャンプに行くことに。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ