ここから本文です

セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター (2014)

THE SALT OF THE EARTH

監督
ヴィム・ヴェンダース
ジュリアーノ・リベイロ・サルガド
  • みたいムービー 63
  • みたログ 128

4.07 / 評価:91件

神の眼と言われるゆえん

  • popo さん
  • 2020年10月31日 21時34分
  • 閲覧数 150
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

彼の写真に、ただただ圧倒される。
こんなにも心に響くドキュメンタリーを初めて見た。

ゴールドラッシュの人々の欲望の渦。
アフリカの干ばつや飢餓に苦しむ生々しい人々の姿。
ジェノサイドで犠牲になった人達の悲惨な光景。
国を追われ移民となった人々の生活。
植林で復活した村の光景。
ガラパゴス島などに生息する動植物のリアルな光景。
自然と共に生きている少数民族の暮らし。

などなど、
人々の心のひだ迄映し出す写真が素晴らしいし
人類の歴史の影の部分は、胸が締め付けられる。
また、後半では自然の素晴らしさを訴える作品に変わっており
躍動感あふれ、感情が宿っている様な動物の写真。
構図も素晴らしく、地球の素晴らしさを堪能できる。

良くも悪くもこれがいま私たちが生きている地球上での出来事。
大人も子供も見るべき映画だと思う

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ