2015年4月25日公開

ラスト5イヤーズ

THE LAST FIVE YEARS

942015年4月25日公開
ラスト5イヤーズ
2.9

/ 147

13%
15%
35%
23%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(30件)


  • nxn********

    1.0

    良曲が一切ない

    ミュージカルは好きで、映画も舞台も沢山見てきましたが、 いやーこの作品は酷い。 ダラダラだらだらと つまらない二人のやりとりを中途半端な歌で延々と… なにより二人が魅力的なキャラじゃないのが致命的。 女優志望なのに特に努力もせず、男の後ろを歩いて好き好き好き!と連呼、 ドラマティックな展開も一切ない。 脇役が絡んでくることもほぼなく、ずっと魅力のない二人が歌っているだけ、 主人公どちらにも共感できないのはちょっとね、アナが可愛いから好きって人が高評価入れてるだけ。 努力もせずに私はキラキラした世界がふさわしい!普通の生活なんて似合わないわ!上手くいかないのは男のせいにして八つ当たり、でも私はなんも努力しないわ!なんて歌ってるやつうざいでしょ、どれほど可愛くても、 ラブストーリーとしても低レベル。

  • kyo********

    2.0

    代替記録

    ファイブ・イヤーズ 12歳少女行方不明事件 を見たがここになかったのでこの作品で代替記録

  • arl********

    2.0

    内容がない

    男女どちらにも感情移入できません。 別れるべくして別れた二人。どちらも悪い。つまらないストーリーです。 ミュージカルにすればいいってもんじゃない。 アナケンはわりと好きです。ピッチパーフェクトなんか結構いいし。

  • ytx********

    5.0

    ネタバレなんでこんなに評価が低いのかな?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dao********

    2.0

    ミュージカル映画

    いつも思うのですが、なぜミュージカル映画なのに歌ってばかりでおもしろくないという批評に至るのでしょうか?ミュージカル映画だから歌ってばかりで、まただからおもしろいんですけどね。 (Last 5 Years)はかなり好きなミュージカルです。構成もおもしろく、楽曲も素晴らしいものばかりで、物語は悲しい終わりですが、舞台もオフブロードウェイでのものらしく低予算で作ったものですが、本当に素晴らしい。 ただ今回残念だったのが、Anna Kendrickです。最初に言わせていただくと、彼女はとても大好きな女優で、出演作もほとんど観てます。ただ今回の映画には適役ではなかったと思います。歌声があってなかったというのでしょうか、もちろん文句なしに上手いのですが、舞台を観られた方はお分かりいただけるかと思うのですが、Cathyではないんです。できれば舞台出身女優にして欲しかったです。 おすすめ曲は色々ありますが、あまり他の方は書かれてないので言うと、『Next 10 minutes』です。あのプロポーズの場面ですね。かなりの甘さですが、純粋に歌詞の美しさ、真っ直ぐさ、メロディ、歌、全てが素晴らしいです。 ミュージカル映画ということを十分に理解した上で観るのであれば、十分にオススメ映画ですよ。

  • おもち

    1.0

    こてこてミュージカル

    私には最後まで見る気力がありませんでした。バーレスクとかシカゴくらいのミュージカルなら好きなんだけど、これはずぅーっと歌で、特にいいと思える曲も無く。

  • みよ

    3.0

    歌はすばらしい

    ミュージカル映画だとは知って借りましたが、ここまで全てが歌だとは思っていませんでした。 でも、主人公二人とも歌が上手すぎて、、驚いたし、そのお陰で最後まで見れたと思います。 結末が分かっているからこそ、始終悲しかったです...。

  • uso********

    2.0

    気に入らなかった…

    男と女の出会いと別れを、ミュージカル仕立てで(ミュージカルを映画化)物語にした一本。 魅力的なキャスティングと、素敵な名曲の数々を楽しめる構成で、シンプルなストーリーは誰でも共感できる。 ラブストーリーのお手本のような映画。 とでも言えたらどんなに良かったか。 個人的には退屈な、共感できないミュージカルでした。

  • melon chan

    3.0

    複雑な恋心

    ほとんどが歌でミュージカルっぽい。でも男性目線、女性目線の恋心を色んな角度から折り込んでいて複雑ながらも頷けました。クリスマスのシーンも素敵で、灯りのあるHAPPYな暮らしからお部屋が暗くなっていく感じが切なかった。

  • shi********

    2.0

    意味が…

    妻の視点と夫の視点を逆走させる事の意味が無かった… そういう描き方によってお互いの感情のすれ違いがよりリアルになったり、逆再生させる事で見ている人だけにはあの時本当はこうだったんだ…今はこうなんだ…みたいな双方の気持ちが分かっていく様な構成なのかなと勝手に思い込んでいました。 ぜーんぜんそんな事ない。 ただ逆から追っただけ。 歌は良かったです。 でも歌からの情報が殆どなので余計に気持ちは出てこないかも…?

  • con********

    1.0

    意味わからん

    歌は上手だけど。 30分でアウト。 最初が最後になって。 So What? 

  • obe********

    3.0

    ネタバレanna kendrickの真骨頂

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • いやよセブン

    3.0

    出会って別れるまで

    妻(アナ・ケンドリック)は別れから出会いまでを遡る。 夫(ジェレミー・ジョーダン)は出会いから別れまでを振り返る。 互いの思いの交錯を歌で表現していくミュージカルで、セリフはほとんどない。 妻は売れない舞台女優、夫はベストセラー作家、結果は・・・。

  • shi********

    2.0

    なんか浅い...

    夢を追いかける男女の恋愛の始まりから破局までを逆行する2つの時間軸で見ていくという構成はとてもおもしろかったのですが、歌もストーリーも地味なのでそれを生かしきれていない気がしました。 まず歌に関してはバラードが多く、似たり寄ったりでもしサントラを聞いたとしてもどのシーンかパッとわからないような代わり映えのなさ。主人公二人の、特にキャシー役の女性の声の伸びが良い分、それをアテにしすぎている感じでした。2曲くらいは好きなのもあったのですが。 ストーリーに関しても、見飽きた感があるというか、ジェイミーが大物作家であることを除いたらそこらへんの男女の痴話喧嘩と同じじゃ...と思ってしまいました。最後のキャシーとジェイミーが正反対の思いをこめてさよならと歌うシーンがあったのでかろうじてこの2つの時間軸という構成をとった意味があったという感じです。 ほとんど歌いっぱなしという点ではヒュージャックマンレミゼラブルも同じですがあれはそんなに疲れなかったのですが。また見たくなる、ということはないだろうなあという感じです。

  • pan********

    5.0

    ネタバレトニー賞獲得の名作!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sub********

    4.0

    チャーミングな2人の出会いから別れまで

    女性目線と男性目線。出会いから別れ、別れから出会い。 色々交差しすれ違う2人。 何かとても切ない映画でした。 でも2人とも可愛いかったから余計切ない。 歌自体さまぁまぁかな。

  • fmk********

    1.0

    ずーと歌ってばっか

    普通のセリフがほとんどない。 歌うシーンばかりで少しうんざり。 物語が分かりづらいと感じた。 ??の状態で終わった。

  • sak********

    4.0

    ミュージカルじゃなかったら

    ミュージカルじゃなかったらもっと良かったかな? 彼目線は、出会いから別れ、 彼女目線は、別れから出会い。 すれ違うカップルの出会いから別れを上手く描いてだけど、これがミュージカルじゃなかったらもっと会話が多くてさらに気持ち入ったかも。 個人的にミュージカルが苦手なので。 何か可愛らしいカップルなので悲しかった。。

  • kps********

    3.0

    構成は面白かったです

    ミュージカル映画苦手を自認してる人間が見ると、まあほぼ低評価になりそうな作品。 90分間歌しかないからなあ。 さすがにこれはキツイんだけど、妻の方は『別れから出会い』を、夫の方は『出会いから別れ』を、別々の視点で時間軸を交差させながら、2人の5年間を描写するという手法は面白いと思いました。 恋愛の酸いも甘いも、良いも悪いも、ストーリーの流れを気にせずに表現する方法は、思い出・記憶にスポットが当たって色気があって大変良かったです。 普通の映画だと分かり辛いだけなんだろうけど、音楽と記憶はベストマッチすると思うので、映画的には最高の構成だなあと感心したりしました。 けど、肝心の音楽が似たり寄ったりなんだよなあ。 台詞を音楽にしました!レベルの曲が延々90分続くと、上記した恋愛の甘く切ない記憶なんてのも伝わってこず、平凡な楽曲群に香りそのものを潰された感じがしましたが、こればっかりは人の好みでしょう。 面白い映画だと思いましたが、この面白い構成が伝えようとしている香りなんかは、個人的にはあんまり伝わってきませんでした。 まあでも、アナ・ケンドリックが今 最も好きな女優さんという事で、彼女を見ているだけで幸福でありました(笑) 続けて『ピッチ・パーフェクト2』を観に行こうと思います。 ★3つにしときます。

  • hea********

    5.0

    ネタバレGoodbye 明日まで / 最期のGoodbye

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/2 ページ中