ここから本文です

虐殺器官 (2017)

GENOCIDAL ORGAN

監督
村瀬修功
  • みたいムービー 231
  • みたログ 980

3.60 / 評価:816件

作品にする意義は…

  • mil***** さん
  • 2017年2月24日 1時49分
  • 閲覧数 1153
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作は読まず、高品質のアニメの期待で観てみました。映像のクオリティにばらつきがあるのは、あえて狙っているのか?にしても時折むかしのアメコミのアニメのように顔が雑ににじみ、一方で緻密なCGを織り込むギャップの違和感。なによりただ難解な作り込みで、知的にみせる罠に真理を飽和させ、主人公の破滅的な実情と残虐な場面の先の結末にこの作品の存在価値があるのか?と疑問が生まれました。設定の斬新さやプロットには幾つもはっとするものがありましたが、それを具現化するためだけに作られたあくまでもフィクションの域の作品と強く思うほどテーマには賛同できない作品でした

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ