ここから本文です

上映中

虐殺器官 (2017)

GENOCIDAL ORGAN

監督
村瀬修功
  • みたいムービー 231
  • みたログ 977

3.60 / 評価:814件

三回見て、やっと解った様な

  • tokyo_sy*** さん
  • 2018年1月20日 6時05分
  • 閲覧数 1280
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

細かい所まで理解しようとするのであれば、ざっと一回見ただけでは苦しい所でしょうか。

映画館で1800円を払い、一瞬たりともスクリーンから目を離さないな環境なら兎も角、自宅で録画したWOWOWの映像を止めては珈琲を入れに行ったり、チャイムで宅急便を受け取ったり、犬が鳴いて散歩に連れて行ったりでは・・一度ではなかなか。

さて本編。
スタイリッシュな題名ですね。冒頭~中盤の映像では「虐殺機関」の方がしっくり来る展開でしたが、ネタが解ってからは「虐殺器官、なるほど」と思う。

神経、精神、肉体、情報操作により「虐殺」をコントロールする。

アメリカなどの先進国を「平和のまま」で置ける様に、テロ国家の中で虐殺を勃発させ、「アメリカにテロに行く暇は無いです」の状態にするか。

テロ対象国のアメリカなどで虐殺、テロを頻繁に勃発させ「アメリカ以外を平和状態にする」か。

色々と考えさせられる映画でした。
映像も台詞も脚本も、非常にスタイリッシュ。

満点にしなかったのは、外連味度がプロ過ぎて解りにくかった事。
もう少し「アニメ・SF初心者」にも解りやすくなっていたら満点でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ