ここから本文です

コードギアス 亡国のアキト/第4章 憎しみの記憶から (2015)

監督
赤根和樹
  • みたいムービー 22
  • みたログ 158

3.89 / 評価:148件

解説

人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」と同時代のヨーロッパ戦線を舞台に、ユーロ・ブリタニアと戦う特殊部隊パイロット日向アキトの活躍を描くシリーズ第4章。ユーロピア共和国連合(E.U.)の特殊部隊“wZERO”がユーロ・ブリタニアの謀略を見破り、戦闘を繰り広げる中、パイロット不在の部隊拠点への敵の襲撃や首都でのクーデターなどの混乱が巻き起こる。アキトをはじめキャラクターたちの運命も見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ユーロピア共和国連合の特殊部隊“wZERO”のパイロットである日向アキトらは、「方舟の船団」によるテロが敵であるユーロ・ブリタニアの計略だと気付く。アキトたちはユーロ・ブリタニアの本拠・大型飛行艇ガリア・グランデを攻撃、激しい戦闘を繰り広げる。そんな中、司令官レイラ・マルカルがいるwZERO部隊の拠点・ヴァイスボルフ城をユーロ・ブリタニアが襲撃。さらに首都パリでは、ジィーン・スマイラス将軍によるクーデターが決起され……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ