ここから本文です

追憶と、踊りながら (2014)

LILTING

監督
ホン・カウ
  • みたいムービー 45
  • みたログ 149

3.34 / 評価:109件

死者と遺された者たちが理解し合うには

  • scriabintaro さん
  • 2017年8月1日 22時22分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

母親にカミングアウトできずにいたゲイカップルと、うすうす気づいている母親との切ないヒューマンドラマです。移民としての母親の孤独、恋人を失ったゲイの孤独。亡き恋人の母親にあり得ないほどの優しさを注ぐゲイ男性の純粋さが切ない。コミカルな場面もあって笑えるのがまた切ない。ただ演出が凝り過ぎていて強引な場面転換がありすぎて少々置いてきぼりになりそうになるのが残念でした。

屋内のシーンがほとんどなので、映画にするよりは舞台演劇にしたほうが共感を呼ぶシナリオだと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ