レビュー一覧に戻る
真夜中のゆりかご
2015年5月15日公開

真夜中のゆりかご

EN CHANCE TIL/A SECOND CHANCE

1022015年5月15日公開

blu********

5.0

ネタバレ無意識のうちに…

予告編を観てから本編を観ました。予告編見ただけで大まかなストーリーがわかったので、もう大体わかったよ感で映画を観たら思ってた話と全然違かった。アンドレアスとアナの裕福で愛にあふれた家庭と、薬物中毒や暴力で支配されたトリスタンとサネの家庭。対象的な二つの家庭と抱いた先入観により最後非常に驚かされた。 ストーリーの中で何ヶ所か引っかかった所がある。最初に違和感を感じたのはアナ。突然死してしまった赤ちゃんに救急車を呼ぼうとすると連れていかないでと嫌がるシーン。錯乱しているとはいえそんな判断をするだろうか?と。アンドレアスは死んだ我が子とトリスタンの子供を取り替える。これも考えられないが、男性は妻のために時にトンチンカンな行動を取りがちな所があるので、錯乱状態の妻のために良かれと思ってしてしまったのかな、とこちらは何となく理解できるような気がした。そして子供を取り替えて戻ってきた夫に対してのアナの微妙な反応。私だったら例え死んでしまっていても我が子は我が子。どこかに置いてきたと知ったら絶対夫を許さない。返して返してって泣き叫ぶと思う。そしてアナの両親。冷たすぎやしないか?と。しかし最後は抱いた違和感も腑に落ちた。 人の本質は見かけだけで判断できるものではないし、幸せに直結するものでもないなと改めて実感させられた。

閲覧数624