ここから本文です

ヒックとドラゴン2 (2014)

HOW TO TRAIN YOUR DRAGON 2

監督
ディーン・デュボア
  • みたいムービー 40
  • みたログ 736

3.33 / 評価:535件

お母さんの行動は家族愛

  • ylo******** さん
  • 2020年9月2日 11時06分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

久しぶりに2を見返してみて、映像・ストーリー共に本当に素晴らしく、何度も鳥肌が立ち、涙が出そうになるのをグッと堪えました(出先で観ていたため)
特に、お母さんとお父さんの再会シーンが大好きで、怒りもせず、自分の愛する人が生きていたことに喜び、驚き、感動して、その気持ちがあのなんとも言えない表情に現れていました。
そして、あの第一声。いや、イケメンすぎる。

他の方のレビューを見ていると、お母さんの行動(ドラゴンが危険な生き物ではないと分かっていてなぜヒックの元に戻らなかったのか、なぜすんなりと家族に戻るのか)
について批判が目立ちましたが、

ストイック・バーク島の皆共にドラゴンに対して猛烈な敵対心がある。
→争いは辞めてと何度も説得したのに聞く耳をもってくれなかった。人は変わらないと思い込んでいる。
→自分が島に帰ったところで、自分の事を仲間だと思っているドラゴンが助けにくるだろう(バーク島の人達は危険だと思っているから)
→島の人達がドラゴンを襲う。
→ドラゴンが暴れる。
→赤ちゃんヒックが危ない目に合う。
→自分は戻らない方がいい。

そう考えるのは自然じゃないかと思いました…。
戻りたくても戻れないというお母さんの気持ちがすごく理解できました。(劇中でも、ヒックが危ない目に合うと思って戻れなかったと説明)

バーク島で、ドラゴンとの共存は不可能。
ストイックも島の皆も考えは変わらない。そう思っていたのに、逆転。
ストイックもヒックも自分を受け入れてくれている。
都合はいいかもしれませんが、そんな状況で家族に戻る事を断る方がう〜んとなってしまう気がします…。
まず、お母さんが2人と離れた理由も自分勝手という訳ではなく、2人を守るためだったので…。

ストイックが亡くなってしまったのは残念でなりませんが、
1も2も最高のストーリーでした。
1、2、3がセットになったBlu-ray購入決定です!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ