ここから本文です

ピッチ・パーフェクト (2012)

PITCH PERFECT

監督
ジェイソン・ムーア
  • みたいムービー 209
  • みたログ 1,537

3.64 / 評価:1314件

新しく感じた

  • mar***** さん
  • 2021年9月12日 2時15分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

相手役の男性がライバルだったのがなんか新しく感じた。ライバルだけど、一緒に高め合う関係みたいなのがイイ。
相手役の男性から漂うイイ人感がすごかった。
主人公がチャーミング。なんか口元がキュッとしてて、鼻がスッと高くて、笑顔がとってもキュート。目元黒くてちょっとロックな感じも好き。性格もクールだけど可愛くて、なんか好き。
先輩二人もめっちゃ美人。着てる服がフェミニンで可愛い。
最後の決戦のシーン。個人的には、ベラーズより、トレブルメーカーズのパフォーマンスの方が良かった。笑
ベラーズも、リードボーカルが途中で変わってよかったけど、もうちょっと一人一人の見せ場とか、盛り上がりが欲しかったなぁと思った。その点、トレブルメーカーズは、オタクの彼が途中で出てきたりと、場面展開が工夫されていてワクワクした。
クロエちゃん、「手術して低い声が出るようになったから良い考えがある」みたいなこと言ってたけど、それが活かされてるシーンあったっけ…?
てか最終決戦の曲、Just the way you areじゃないんだという。何だったんだあの練習のシーンは。笑
なんか主人公が一人で映画見るシーンもよかったし、パフォーマンス重視の音楽映画というよりかは、仲間とのやりとりとか、相手役の男性との気持ちの交わし方とかのシーンとか、人間ドラマの描写が良かった。
結末は想像できたけど、途中の話の筋がちょいちょい新しいな〜と思った。トレブルメーカーズがいちいち罵倒してきたり、なんか投げてきたりと、女性だからといって優しくせずに、しっかりライバル視して来てるのもなんか個人的にはよかった。笑
てかトラブルメーカーズの嫌な感じのリードボーカルの人、決戦前に居なくなるのはあかんやろ笑
あの人がいなくなったからベラーズが優勝したように見えるので、正々堂々と最後、ベラーズと戦わせてほしかった。
全体的になんか大学生に戻ったような気持ちになれたし、単純におもしろくて良い映画だったけど、ゲロのシーンだけが不愉快。なんかものすごく汚いし、3回くらい見せられるとちょっとかなりキツイな〜と感じた。
全体的には好きな映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ