ここから本文です

ナンバー10 (2014)

HE WHO DARES: DOWNING STREET SIEGE

監督
ポール・タンター
  • みたいムービー 2
  • みたログ 40

1.86 / 評価:29件

まさか続編があるなんて

  • pha***** さん
  • 2016年1月3日 14時52分
  • 閲覧数 1808
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作「レベル15」でもあきれたので、まさか続編があるなんて。でもみてしまった。

前作は「ダイ・ハード」の超劣化版パクリで、イギリスの特殊部隊や人質救出作戦としてひどい話であった。

今作も主人公は同じ。そして前作の命令無視の突入行動で責任追及され軍をクビになる。なんとわかっているのではないか。今作はまともかも。

と思ったら、今度は首相が官邸で同じ悪役集団にあっさり占拠される。そして、偶然その場にいた(!)主人公が単独でまた動く。この人は軍の命令指揮系統に従わない。その意味でクビは当然なのだが、また同じ行動をとる。人質が首相でも同じ。どうやら立場は軍人だが、性質は残虐テロリストと変わらず、どんどん殺していく。政府の無能っぷりも相変わらずだし、テロリストたちもさっさとお金とって逃げちゃえばいいのに。

前作が好きな方どうぞ。あのひどさをもう1度という人もどうぞ。もうこりごりの人はパスしましょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ