2015年5月23日公開

デッド・シティ2055

VICE

962015年5月23日公開
デッド・シティ2055
2.2

/ 188

8%
3%
21%
38%
30%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(45件)


  • wis********

    3.0

    世界観はいい。

    ストーリーもそれに伴う世界観も面白いと思います。ただ、細かいところで「んなわけない」が多すぎるようです^ - ^

  • are********

    1.0

    正真正銘の駄作

    まれに見るレベルの駄作オブ駄作 時間の無駄を体験したい人にぴったり 設定自体はありきたりではあるけどSFの王道かつ壮大な大作の匂いで面白そう ただ・・・中身が・・・わざと悪意のあるイタズラで作ったのかというほど酷い 金持ちの道楽で素人が作ってみたのかなというほど目も当てられないレベルで酷い 設定やキャラ造り自体は期待出来るところもあるので 「いやいやこれで終わるわけないよね?面白くなるよね??」 と信じたくなる だからつい観てしまう やめたほうがいい・・・期待は無残に打ち砕かれる・・・

  • まあくん

    2.0

    ブルースウィリスもレプリカント?

    脇役のブルースウィリスは、中途半端な役柄でただの名前貸しで出演しているかのよう。もしかして、彼もレプリカントじゃないかというくらいの存在の薄さ。 残念ながら、彼が出ていないほうが予算ももっと制作費に回せたんじゃないかと嫌みを言いたくなってしまう。

  • 名無しの権兵衛

    1.0

    2回鑑賞

    観たことを忘れてしまうほどつまらないです。記憶に全然残ってなく、もう1回観てしまった。レビューを書こうとしたら、過去に1回観てました。

  • arl********

    2.0

    2055ってなんだよ

    邦題の2055ってなんだよ?って訊かれたら中の人は「特に意味のない数字です」とでも言い訳するのだろうか? 2055年とは言ってないもんね、ってか。出てくる車・小道具類は全部現代と同じで到底2055年ではあり得ない。低予算だろうからしょうがないけどさ。字幕にはあるレプリカントって言葉もたぶん使われてない。例の2049のついでに観る人を狙ったのかな。あさましい話だ。それにしてもヒロインは銃にあたらなすぎだろう。

  • sci********

    1.0

    近未来感も何もない駄作

    単なる組織壊滅の物語で、コンピュータのハッキングで、レプリカントらしき美女が狂いだす。拳銃で解決なんて、2055年じゃなくてもいいじゃんって感じ。

  • k_k********

    2.0

    ネタバレ掛け値なしのB級映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 風よ吹け

    3.0

    ネタバレちょっと大雑把な人造人間物語

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sek********

    2.0

    警官が平気で市民殺害に加担する

    巨悪である会社社長とか役員を殺すだけならまだわかるが、そこに至るまでに現役警官が1市民であろうガードマンを皆殺しにする。 挙句はラストで住所不定無職の人造人間を大量に街へ放ちそのままハッピーエンド。 人造人間を使って好き放題に殺人やレイプ体験をできる事をうたった会社が、ある警官に「この会社があるせいで犯罪者が増えた」と目の敵にするが、その実その警官本人の方がサイコだったという。

  • ヤフオクじゃなくてヤフオークだろ

    2.0

    ネタバレイライラする映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rai********

    2.0

    ら抜き言葉

    人間そっくりのレプリカに暴行を加えてそれを商売にしていると言う話です。ホラーとか好きで擬似体験をするのですが、害があると述べられています。強い刺激を求めてお金次第で何でも出来ると、感覚が麻痺して暴行がヘーキになったり知覚弛緩するそうです。帰国兵士とかは気が変になったりする人が多いようですが、普通は当たり前です。ホラーは集客できると言う様な傾向にあったと思っていましたが、この映画は結構良かったです。

  • swi********

    2.0

    日本製タイトル、用語が変

    デッド・シティ2055て何 ヴァイスじゃだめなのか レプリカントって、何 アーティフィシャルじゃだめなのか ブレートランナーをパクった日本製用語にまずゲンナリする 何処かで見たような話であるのは否めず ハラハラしなかった

  • Cakewalk

    2.0

    ネタバレおしいなあ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dok********

    1.0

    敵の弾が当たらない

    ヒロインはアンドロイドって言う設定だけど そんな事は中盤から無視。 単に逃げた女を悪い組織がマシンガン撃ちまくってハイ!当たらない!はいラスボス始末!ジ・エンド と言う映画。銃撃されるシーンもどうせ当たらないし緊張感なし。後半は10秒送りで見た。

  • an_********

    1.0

    ネタバレなんとゆーか、もったいない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Tomtom

    2.0

    B級映画

    ブルース・ウィリスが出てたし見たんですが もうこの人ってニコラス・ケイジと同じく映画選んでないよね。 何でもかんでも出てる感じ。 駄作が多すぎ。

  • kou********

    2.0

    ネタバレ着眼点は面白いが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • レオリアン

    1.0

    最低だな

    久しぶりに見てから時間の無駄をしたと思った。

  • 太郎

    3.0

    前半は面白かった

    ウエストワールドを思い出しながら見ていた。 それで?って終わり方、続きがあるの?

  • sud********

    1.0

    着眼点は悪くないが、The Cheap

    ものすごく下劣趣味な企業だが着眼点は悪くない。 しかし、全編に渡ってストーリーが破綻している。 相当低予算なのか、恐らく設定は2055年、間違いなく近未来はなのに、タブレット端末が古臭く、既存のアンドロイドを使っていたりと、随所にcheapさが溢れている。 とんでもなくまぬけな保安部?攻撃部隊?及び責任者と絶対に被弾しない刑事の銃撃戦など、とても観られるものではない。 これにブルース・ウィルスが悪の親玉として出演しているのが一番の驚きである。 単なる興行収入目当ての作品としても、ここまでひどいものにも出るようになったのかと・・・多くの秀逸な作品で演じたブルース・・・晩節を汚しているように見えてならない。 レビュー初の全分野★1達成という意味では、一度観ることをおすすめしたい。

1 ページ/3 ページ中