レビュー一覧に戻る
デッド・シティ2055
2015年5月23日公開

デッド・シティ2055

VICE

962015年5月23日公開

sud********

1.0

着眼点は悪くないが、The Cheap

ものすごく下劣趣味な企業だが着眼点は悪くない。 しかし、全編に渡ってストーリーが破綻している。 相当低予算なのか、恐らく設定は2055年、間違いなく近未来はなのに、タブレット端末が古臭く、既存のアンドロイドを使っていたりと、随所にcheapさが溢れている。 とんでもなくまぬけな保安部?攻撃部隊?及び責任者と絶対に被弾しない刑事の銃撃戦など、とても観られるものではない。 これにブルース・ウィルスが悪の親玉として出演しているのが一番の驚きである。 単なる興行収入目当ての作品としても、ここまでひどいものにも出るようになったのかと・・・多くの秀逸な作品で演じたブルース・・・晩節を汚しているように見えてならない。 レビュー初の全分野★1達成という意味では、一度観ることをおすすめしたい。

閲覧数1,560