レビュー一覧に戻る
デッド・シティ2055
2015年5月23日公開

デッド・シティ2055

VICE

962015年5月23日公開

an_********

1.0

ネタバレなんとゆーか、もったいない

ブルースウィリスはひょいっと駄作にちょい役で出ることもあるので、今回もそんな感じだろうと思って鑑賞。 なのでブルースの役所が酷いことは気にならない。が、が、がしかし。 ストーリーがチープすぎてひどい。 まずケリーは自分がアンドロイドだということをあっさり受け入れすぎでは? 人間だと思って生活してたはずだよね? ケリーと、デザイナーがくっつくのかと思いきやデザイナーはあっさり殺され、てゆーか孤島ってなんだったのかと。 ハッカーは簡単に身分の偽装したり、重警備のヴァイスコンピュータを壊すシステム作ったり… これで刑事も実はアンドロイドで、ブルースが軍に売るために刑事を街に解き放ってた的なストーリー予想を立てたけどそんな事もなく。 ケリーはアップグレードしたわりに活かされたシーンは1箇所だけ(警備員を素手で倒すところ)。 最後にブルースが目をあけたから『あ、創業者がアンドロイドってオチか!』と思ったらそんな事もなく…。 設定はアイランドみたいで面白そうだと思ったが、設定が似てるだけあって違いに愕然とした。

閲覧数1,830