2015年8月7日公開

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION

1312015年8月7日公開
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
4.2

/ 8,928

47%
36%
12%
3%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前に見知らぬ女性と、3年前に亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(1,325件)

かっこいい20.6%勇敢15.3%楽しい14.1%スペクタクル11.2%ゴージャス6.9%

  • tak********

    4.0

    なかなか面白い

    映画版MIは回を追うごとに面白くなっていくような気がします。

  • kbd********

    4.0

    さすがです

    冒頭、制作として中国企業名が出てきたので不安でしたが、杞憂でした。 とても楽しめました。 女優さんのアクションよかったです。美しさも持ってますし。 アレック・ボールドウィンまた仕事に戻ってきてほしいです。

  • 太郎

    4.0

    安定のストーリー

    トム・クルーズは頭大丈夫と言う感じで、何処までがスタント無しなのか分からないが危な過ぎる。 ただストーリーはパターン化して007的になっている気がする。 水戸黄門が印籠をいつ出すんだろう的だ。

  • ame********

    2.0

    あれ?ゼレンスキー大統領出てる?

    ご都合の塊にしか見えん 綿密な計画も緻密な状況判断も皆無で スバーンキュルキュルグィーンバシーン ただただ危機一発な場面ちりばめてるだけ いわゆるエージェントモノではあるが ここまで劣化するものなのか トゥーランドットいいなあ

  • mov

    4.0

    さすがです

    一つ一つのシーンがさすがです。アクションなど言うことなし。 お金も手間暇も間違いなくかかってるのがよくわかる。 どうせ助かる、であってもちゃんとヒヤヒヤさせてくれる。 世界観を壊さない、これ大事。 そしてトム・クルーズとレベッカ・ファーガソンの美しさ。これぞ映画スター。 特に大人っぽくて知的な雰囲気のレベッカ・ファーガソンのファッションにもうっとり。 これがハリウッド。大画面で見た甲斐がありました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

原題
MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日