レビュー一覧に戻る
劇場版 弱虫ペダル
2015年8月28日公開

劇場版 弱虫ペダル

902015年8月28日公開

m61********

2.0

ネタバレ期待してたんですけどね。

弱虫ペダルのオリジナル映画だと聞いてすごく期待してました。 期待してた点は3つ ・新キャラ吉本の活躍 ・小野田の成長 ・オリジナルらしいレース まず1つめの吉本の活躍についてです。 某ハンバーガーショップのペダルくじの景品にありましたタオルの絵柄が小野田、真波、吉本の三人が並んで競り合っている絵柄でした。が、しかし、三人競り合うどころか吉本は二日目途中で諦めました。はい!諦めるな吉本!そして東堂に挨拶に行って突き飛ばされた後も挨拶することもなくきっとチームのもとに戻ったことでしょう。はい!これも諦めるな吉本! 2つめ小野田の成長についてです。 巻島がいなくなってから調子が悪かった小野田。しかし巻島が戻ってきたら調子がよくなりましたね。巻島次第なのでしょうか。 3つめオリジナルらしいレースについてです。 インハイにあったセリフが使い回しされててなんだかげんなりです。勝敗が違うくらいで熊本でやる意味がわかりません。あと、吉本出した意味もわかりません。声優さんの宮野さん効果でも狙ってたのでしょうか? 九州民からしたら宮野さんの熊本弁はなかなか素晴らしかったです。もっこす あと、なぜ御堂筋をレースに出さなかったのか公式さんに問いたいです。まぁ、あのレースに出たところで御堂筋にはなんの特もないので仕方ないと思いますが。 まとめると、内容を期待してたけど内容がうすすぎです。時間が足りないのはわかってます、しかしその分前半の学校シーンを削っても良かったのではと思います。 あと、最終的に巻島と東堂にしておけばいいという魂胆も丸見えです。腐女子狙いですか。あくまで主人公は小野田なんですから。

閲覧数3,237