ここから本文です

セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY (2015)

監督
横井健司
  • みたいムービー 10
  • みたログ 31

3.70 / 評価:30件

ユヅルにイライラ

  • iki***** さん
  • 2016年3月20日 16時16分
  • 閲覧数 563
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

『Monday→Thursday』
『Friday→Sunday』

共に観ました。他におっしゃられてる方もいるように前編後編それぞれ約70分ならまとめても良かったのでは?と思います。私はレンタルだったので良いですが、映画館で観たという方々にはイタい出費だったのではないかなと。

男子高校生のユヅルとトウジ、2人の恋愛を描いた作品です。最初は遊び感覚で付き合っていた2人がだんだん惹かれ合っていく訳ですが、ここでお約束の邪魔者登場。シノという女でトウジの兄の彼女か婚約者か分かりませんがそんな感じです。この女、トウジ兄と付き合っている時期にトウジに迫ったり初対面のユヅルの顔を触ろうとしたりチャランポランです。ただ、本人には自分がユヅルとトウジの仲を邪魔しているという自覚はないんですね。というかなくて当然なんです、そもそも邪魔をしようとしてる訳じゃなくてただチャランポランだから電話かけてくるなって言ってもかけちゃうだけなんです。序盤はこのシノにイライラしてましたが終盤には別の人物にイライラ。

主人公であるユヅルです。毎朝一緒に登校して休み時間も遊びにきてチューまでしたのにトウジはシノが好きなんだと疑っています。序盤に疑うのはまだ分かるんですけど、終盤、というかラスト5分まで難しい顔をしたと思えば二言目にはシノがシノがシノがと言っています。もう鈍感とかそういうレベルじゃないですね。『ユヅルさんといていつ僕がシノのこと考えたりした?』とトウジが尋ねるシーンがありますがまさにその通り。全部ユヅルの被害妄想で勝手に怒って次の日になったらケロッとしてたらまたシノがシノが...。女々しいことこの上ない男で振り回されているトウジが可哀想になってきました。ラストはハッピーエンドで終わりましたけど、これから先もユヅルの被害妄想に振り回されるトウジを想像したら正直別の人と結ばれた方が良かったのではないかなと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ