レビュー一覧に戻る
ライフ・アフター・ベス

kps********

2.0

アナケン目当てで観賞

全然見る気のない類の映画なんだけど、ツタヤにツタヤ限定で20本も入荷されていた。 レンタル開始からワンウィーク・レンタルということで、店の方でも大して回転率を期待していないような作品なんだけど、一枚も借り出されていなかった(笑) ってことで、余裕のスルー!!かと思ったら、出演者欄にアナ・ケンドリックの名前が。。。 はい、今一番好きな女優さんです。 という事でレンタルしましたが、内容はまあ予想通りのつまらなさでした。 主役の若い男子、顔はぼちぼちイケメンなんだけど若禿w 相手役のべスは、ぼちぼち地味でブスなゾンビw このなんとも言えない、冴えない空気感が醸し出すツインコンボにKO寸前な作品でありました。 アナケンの出番は中盤に5分、ラストに2分そんな感じでありますが、もうちょっと出番欲しかったな。 ベスが殺したい女の比喩みたいな映画なら、尚更アナケンの出番増やして主人公とイチャイチャさせて対比としての味を出せば良かったのに。 唐突にアナケンが歌い出しても全然OKだと思う。(ゾンビ映画だし) ギター弾いて歌唄うのは主人公お前じゃない!! と思いましたが、アナケンに一曲やって貰いたかったというのが本音であります。 そんな感想ですが、アナケンが出ているだけで評価は一点上がります。 彼女は品があって良いですね。(しかも美声持ち) そんな感想です。

閲覧数2,158