レビュー一覧に戻る
僕らの青春白書
2016年5月21日公開無料配信

僕らの青春白書

HOT YOUNG BLOODS

1212016年5月21日公開

han********

4.0

今日から俺は+うる星やつら

30代男性の感想です。韓国映画、韓国ドラマいろいろ好きで見ています。が、これは全く期待していなかった。ダサイタイトルだしまぁハズレだろうと。何も調べずに鑑賞。 そもそも田舎の高校生役にイ・ジョンソクは絶対違うだろと思いながらも、パク・ボヨンさん目的と「サニー」を見た流れから見た。 結果まんまと裏切られた。めちゃくちゃいい映画。ただし、相当人を選ぶと思う。「サニー」が面白かった人ならきっと気に入ると思う。かなり暴力的なシーンが多いが、そういうものだと理解しない限りはこの映画を楽しめないだろう。頭で考えるのではなく、目の前の瞬間をただひたすら生きる。それが青春なのだ。 女たらしですかしたイ・ジョンソクがボコボコに殴られるシーンは爽快だ。パク・ボヨンさんを悲しませた罪は重い。だが最後には男らしい姿を見せてくれるところも痛快だ。ドラマ「W」でもボコボコにされていたし完璧すぎるイ・ジョンソクが痛めつけられて血を吐く姿に興奮する層が一定数いるのかもしれない。 キム・ヒウォンさんの演技も実はめちゃくちゃいい。さすがだ。アジョシときの残忍な悪役と同じ人とは思えない恋人の前では童貞のように弱く、彼女に襲われる役というのは本当に面白いし珍しい。 そしてなによりパク・ボヨンさんの演技がひたすら最高で、見終わったときには愛しくてたまらなくなっている自分を発見するだろう。 日本にはいないタイプの女優さんだと思う。韓国の中でも少し異色なほうで中華圏の顔立ちだ。強いて挙げるとaikoさんになんとなく似ている。 欲を言えばもっとパク・ボヨンさんとイ・ジョンソクの幸せなシーンをたくさん見たかった。ずっと辛い思いをした2人が笑い合い、喧嘩しながらも仲直りして思い出をたくさん作っていくシーンをみたかった。 青春てもう戻ってこないけど、きっと誰にとってもかっこ悪くて情けなくていとおしいものなんだな。 タイトルで書いた通り、今日から俺はとうる星やつらを足したようなストーリーだ。あとworstとろくでなしブルースも。パク・ボヨンさんがラムちゃんで、イ・ジョンソクはさながらわたるくんか三橋と言ったところか。 誰がなんと言おうと自分はこの映画が大好きだ。みんなにもっと見てもらいたいって思う。まだ見ていない人はぜひ見てもらいたい。

閲覧数1,169