ここから本文です

沖縄 うりずんの雨 (2015)

監督
ジャン・ユンカーマン
  • みたいムービー 21
  • みたログ 39

4.16 / 評価:31件

解説

『映画 日本国憲法』などのジャン・ユンカーマン監督が、太平洋戦争で多大な犠牲を払い、戦後も平和を求めて声を上げ続けている沖縄の近代史を見つめたドキュメンタリー。血で血を洗う争いが展開された沖縄戦の真実をはじめ、アメリカ軍占領期から現在に至るまでの沖縄の歴史を、『沖縄戦』『占領』『凌辱』『明日へ』の4部構成で描く。戦後70年を経てもいまだにさまざまな問題を抱える沖縄の現実を浮き彫りにしている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

太平洋戦争末期、沖縄における戦闘で多くの民間人が亡くなった沖縄地上戦を生き抜いた日米の元兵士、沖縄住民の証言にアメリカ軍の記録映像も挿入し、沖縄戦の真実に迫る。さらに反基地闘争、辺野古への基地移設など、数多くの事案が取り沙汰されていることも取り上げていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ