2015年5月17日公開

殺し屋チャーリーと6人の悪党

KILL ME THREE TIMES

912015年5月17日公開
殺し屋チャーリーと6人の悪党
3.1

/ 135

6%
24%
48%
19%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

妻アリス(アリシー・ブラガ)の浮気が発覚し、夫から彼女の殺害依頼を受けた腕の立つ殺し屋チャーリー・ウルフ(サイモン・ペッグ)が、海辺の街イーグルズ・ネストに現れる。一方、歯科医のネイサン(サリヴァン・ステイプルトン)とその妻ルーシー(テリーサ・パーマー)も巨額の借金を清算すべく、アリス殺害をたくらんでいた。さらに、二人の計画を知った警官ブルース(ブライアン・ブラウン)もネイサンを脅迫し金を手に入れようと画策するなど、事態は混沌としていき……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(15件)

コミカル23.8%セクシー14.3%笑える14.3%楽しい14.3%勇敢9.5%

  • あき

    3.0

    うーん微妙ですが、最期まで見れます。

    サイモンペッグ主演のオーストリア産ブラックコメディ、という事で見たんですが…。それなりに面白い展開ですが、爆笑するほどでもなく…。音楽も映像も凝ってるんですが、何かの二番煎じという感じ。なんか色々おしい感じがしました。

  • buf********

    4.0

    全員がクズ

    でも憎めないキャラクターばかり 美しい豪邸と海だけでも見る価値ある

  • arl********

    3.0

    サイモン・ペグいいよね

    タランティーノの亜流をねらったよくあるやつです笑 まあまあ、かな。暇つぶしには良いと思う。俺の時間を返せ―、とはならなかった。 サイモン・ペグが出てるとプラス評価になっちゃうね。 女優2人はどちらも良かった。 クリステン・スチュワートが出てんのかと思ったらテリーサ・パーマーって人なのね。そっくりだね。

  • ken********

    5.0

    もうちょっと賢くね

    暗殺計画から欲望にまみれた泥仕合。 みんな、悪党って感じではないですが、切羽詰まっちゃってますね。 芋ずる式に計画がめちゃくちゃだね。 もうちょっと賢くいかないとねってところですが、おもしろかったです。 女性陣が可愛くてよかった。 軽く楽しめる映画でした。

  • tk********

    3.0

    ブラックコメディ

    人妻の殺害を依頼された殺し屋チャーリーとその他6名(夫、妻、医者夫婦、悪徳警官、間男)の繰り広げるブラックコメディ。 テンポよく進むストーリー、そして次第に見えてくる全体像、最後まで飽きることなく楽しんで見れました。 主人公のチャーリーをはじめ登場人物のキャラがよく立っているのが良いです。 オチにもう少しひねりがあれば★4だったんですけどねえ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
殺し屋チャーリーと6人の悪党

原題
KILL ME THREE TIMES

上映時間

製作国
アメリカ/オーストラリア

製作年度

公開日

ジャンル