ここから本文です

東京無国籍少女 (2015)

監督
押井守
  • みたいムービー 57
  • みたログ 240

2.43 / 評価:239件

解説

『パトレイバー』シリーズなどの押井守監督が、心に闇を抱えた少女の憂鬱(ゆううつ)な日常とそれが崩壊する瞬間を、暴力と性的な描写を交えて描くサスペンス。若くして芸術の才能を認められながらも心を病み、同級生のいじめに遭う主人公役を、『TOKYO TRIBE』『少女は異世界で戦った』などの清野菜名が担当。金子ノブアキ、りりィらが共演する。清野が見せるミステリアスな存在感と体を張った熱演に目を見張るとともに、ラスト15分に訪れる衝撃の展開に度肝を抜かれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

女子美術高等専門学校の生徒である藍(清野菜名)は、以前天才と称されたが、事故のけがにより心にも傷を負ってしまう。藍を利用したい教頭(本田博太郎)は、授業には出ずに謎のオブジェを創作する彼女を特別扱いし、担任教師(金子ノブアキ)や同級生らは藍を良く思っていない。ある日、陰湿ないじめを受ける藍の日常は崩れていき……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ