ここから本文です

GAMBA ガンバと仲間たち (2015)

監督
小川洋一
河村友宏
小森啓裕
  • みたいムービー 141
  • みたログ 830

3.81 / 評価:704件

解説

テレビアニメ化された「ガンバの冒険」も人気を博した斎藤惇夫の児童文学を基にした劇場版アニメ。都会育ちのネズミのガンバが、ある島を恐怖に陥れる白イタチを倒す旅に出る。エグゼクティブプロデューサーに『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどのアヴィ・アラッド、脚本に『寄生獣』シリーズなどの古沢良太らが結集。ボイスキャストを人気声優の梶裕貴や『アナと雪の女王』の吹き替えも担当した神田沙也加が務める。壮大で流麗なビジュアルもさることながら、仲間や勇気の尊さをうたったテーマにも胸を打たれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

都会の隅で生きるネズミのガンバとマンプクは、一度も見たことのない海へ行くことに。港にやって来た二匹は船乗りネズミたちが開く宴に加わるが、そこへ島から泳いできたというネズミの忠太が現れる。凶暴な白イタチのノロイによって島のネズミたちが窮地に陥っていると訴える彼だが、誰も相手にならないと手を貸そうとしない。逃げ出す船乗りネズミの姿を見たガンバは、忠太と島のみんなを救おうと立ち上がる。そんな彼の決意にほだされ、マンプク、ヨイショ、ボーボといったほかのネズミも一緒に島へ向かう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ