ここから本文です

共犯 (2014)

共犯/PARTNERS IN CRIME

監督
チャン・ロンジー
  • みたいムービー 46
  • みたログ 223

3.41 / 評価:160件

一口寸評

  • nn1***** さん
  • 2016年1月26日 12時53分
  • 閲覧数 1990
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

監督はこれが長編2作目。岩井俊二が指標と言うだけあって映像は凝っている。
女子高生の死亡現場に偶然居合わせた同じ高校の男子高生3人は、自殺よりも他殺を疑い捜査を始めるが…。
『ソロモンの偽証』かと思えば『名探偵コナン』風になり物語は二転三転、結局台湾お得意の重い青春映画に収斂する。
テーマは青春の孤独。
SNSへの依存度は日本の同世代とほとんど変わらず、その功罪についての掘り下げは今一つ。
ほとんどがオーデションで選ばれたという若者たちによる演技がなかなか見せる。
SNSとは誰もが共犯の咎を招きかねない危ないツールでもあるのだ。
☆は3.5に近い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ